きなこの生き方の模索日記

40代独身女子 会社を辞めて楽な生き方を模索していきます

「さいはての彼女」を読んで 旅行に行きたくなる

・お年頃の女は色々悩む、むしゃくしゃする この本は四つの話のある短編集。四つの短編集の共通点は「若くない女性が行き先に迷いながらも、心地いい自分の生き方を見つけるお話し」と言えばいいでしょうか。 最初の「さいはての彼女」は、実業家の女社長「…

「夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神」を読んで

・最近ガネーシャ様にハマってまして 「夢をかなえるゾウ4」は、突然、医者に余命宣告をされ、途方に暮れる主人公のもとにガネーシャ君臨! 余命限りある中、人は夢をかなえることはできるのか? ガネーシャ、釈迦、死神という濃いキャラが登場し、笑いあり…

「地平線を追いかけて、満員電車を降りてみた」を読んで

・ひと昔前に比べたら、とても素晴らしい時代のはずなのに 悩みを抱えた若者と、古びた劇場の支配人との対話で話が進んでいきます。 「お金持ちになりたい」「自分を好きになれない」「やりたいことが見つからない」 「仕事がうまくいっていない」「人生をあ…

「夢をかなえるゾウ0」を読んで

・「夢がない、、、やて?」から始まる 平凡な会社員を「宇宙一の偉人に育てる」と宣言したガネーシャ。 しかし、彼には「夢」がなかった。 「夢は本当に必要なのか?」 ・濃いキャラクター、ギャグ満載で、心に刺さる言葉がたくさん! ・「今、自分の頭と心…

「生きるぼくら」を読んで

・またまた母からおすすめの本 「この本も良かったで〜」と母からすすめられたのが、原田マハさんの「生きるぼくら」。 原田マハさんの本は何冊か読んだことがあり、私の好きな作家さんです。 母が「あんた次はお米作りたくなるんとちがう?」と。 「え?お…

「今日のハチミツ、あしたの私」を読んで

・母がいつも私に、よかった本を薦めてくれる 母は本を読むことが好きで、常に新しい本を読んでいます。 いつも母が「この本よかったから読んでみて」と本を薦めてくれます。 最近薦めてくれた本が「今日のハチミツ、あしたの私」でした。 ・「もし明日人生…

今までたくさんの自己啓発本読んできたけれど

社会人になってから、仕事でも人間関係でも悩むことが多く、たくさんの自己啓発本を買っては読んできました。 読んだ時は「なるほど〜、こうすればいいのか。」とわかったつもりでいました。 でも、結局行動を起こしておらず、しばらくすると本の内容すらほ…

やる気スイッチを入れるために

暑い日が続き、心身ともにだるくなっています。 活動性も低下しています。 やる気も低下しています。 これではいけないと思いつつ、体が動きません。 体が動かないと、心も動きません。悪循環、、、。 やる気スイッチを入れるために。 仕事を辞めてから、フ…